りりらら情報忘備録〜中国リアルビジネス、不動産投資、ネットビジネスのネタをどうぞ〜

2011年から中国の無錫市という人口600万人規模の上海からほど近い(中国新幹線で約40分の)地方都市に引っ越しました。中国リアルビジネスとして、広州ゴルフ練習場、上海文化センター、不動産投資などなど、いろいろ種まきをしています。チャイナビジネスは驚くほど簡単に儲かる、、、なぁんて、成功したお話なんかも聞いたりしますが、実際は、なかなか厳しいですよぉ、うーーん、これは、実感です。散乱している情報から有用なものをピックアップしながら、自分のとんでも体験談や、貴重な経験を(忘れようにも思い出せなくなる前)に忘備録としてお届けします。
読み物として面白い-中国ネットで400種類のバッタもん
インターネットサービスのビジネスモデルの模倣に関して書かれたこの記事は興味深い

ふーん、Groupon ?、知らなかったわぁ。



この会社の強さって ”先行逃げ切り” って感じだから、誰でもパクれそうな気が、、、
| ririra | 中国 経済 | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
中国農業銀行IPOの雰囲気とA株/H株価格差
史上最大のIPO、中国報道はこんな感じでやってます。(中国語ですが雰囲気は味わえるよん)



さて、A株とH株の価格差に注目していますが、

A株「1288/HK」  公募価格: 2.68人民元 (約HK$3.06)
H株「601288/SH」公募価格: HK$3.20

、となった様です。


ここ最近A株がH株に比べてお買い得っていう銘柄がボチボチと増えてきています
銀行とか、保険とか、ねぇ。


これって、その昔に煽られた、A・H直通列車の下慣らし、なぁんて妄想しちゃうわな (時価総額の大きいものにH株にプレミアムがついている銘柄が目立つしねぇ)、、、???

で、エッチなやつに負けちゃったえ〜やつが安心救心な投資のひとつ、だわなって、本気で思えるんです。
| ririra | 中国株 | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
中国のワールドカップの経済効果
中国のワールドカップの経済効果は小さいって事だそうな。そりゃそうだ、出場していないんだものねぇ。で、唯一売れているのがブブセラメーカーだそうで南アフリカ向けの輸出が52%アーープっだそうな。浙江省で量産工場が多いみたいですねぇ。で、余談ですがサッカー賭博がらみの摘発も相次いでいるとか。

上海証券報より

さて、ユーロ安の恩恵で調子の良いドイツは、ワールドサッカーでもアルゼンチンを冗談のような得点差で撃破。ドイツ経済関連の記事って目に入らないんだけれども、ワールドカップ経済効果が加わってくると、さぁさ、いけいけどんどんって感じになるのかな。メンケル首相おん自らアルゼンチン戦でスタンド観戦するってぇのも、イギリス戦では「2国間会談」理由にG20を抜け出して、キャメロン首相とTV観戦するってぇのも、熱の入れようがすごいというか、、、ボクらの常識と違うというか、、、管さんこんなんやったら参議院選挙で大すべりするんじゃないのかしら?

で、結局何が言いたかったというと、”ドイツ活躍→経済効果→ユーロ安定→世界株の反転” っていうのが、今日の上海、香港、日経の株価上昇にも現れています。
(冗談ですので良い子は真に受けないでね)
| ririra | 中国 経済 | 21:56 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
中国大都市圏で不動産賃貸料が上昇しているって?
ユナイテッド証券よりニュースがUPされました。

-*-*
大都市圏で不動産賃貸料が値上がりしつつある模様だ。北京市、上海市、深セン市、青島市などでは今年、平均の上げ幅が前年同期比10%超で推移している という。複数の香港メディアが2日、消息筋情報として伝えた。 北京市では4−5月の賃料が前年同期比で2割上昇している。交通の便が良いなどロ ケーションによっては、上げ幅が50%に達する物件もある。
-*-*

广州日报よりコメントが出ています。政府による所得税導入観測から賃貸物件の供給が少なくなっているのが一因のようです。また、政府が値上げ防止対策として規制案をそのうち出すかもしれないと。

でも、大家さん達にとっては、そりゃ、賃貸収入が導入のうわさが漂う所得税で消えてマイナスになっちゃったりしたらやってられないですからねぇ。上海なんかは、物件高価値と賃貸低収入のアンバラス、賃貸利回りの低さから、”ありえるようなお話” でしょうし。ならば、上げられるときには値上げさせていただきますって言うのが大家さんトークでしょ。

また、マクロ経済でも引き締めしすぎ観測が出ているので、不動産所得税を賃貸物件には適用しないとか、大家さんにもHAPPYな妙な抜け道案とかもありえそうな気がします。
続きを読む >>
| ririra | 中国 不動産 | 20:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2線級都市でも下がってきた中国不動産価格
上海住宅の落ち込み止まらず、、、

、、、なぁんていうお話は巷であふれていますが、2線級都市の無錫でも、新築住宅の値段を2割ほど下げるような動きが見られています。無錫は、7月1日から高速鉄道が開通し、上海から30分の通勤圏となり、空港も兼ね備えた衛星都市なんですねぇ。

その無錫で一番人気の万科物件も値下げです。でも、ここは投機では無く実需が相当伴っているものだと思うんですが。

とは言ってもこの一年間の不動産祭りはすさまじいもので(一年で6、7割位上がったかな)、下げても仕方が無いでしょ、、、なぁんて思うのは、去年の今頃買ったマグレ当たり組の衆ら位ですよね。

じゃあ、先月買った人はどうだい?そもそも新築住宅の大半はプレビルドですから、お金を払ってから物件完成、入居までには1〜2年位かかる。仮にそこに居住して生活していれば、”必要なものを必要なときに買ったんだ、また、いつか上がるさ” ってあきらめもつくけれども、買って1ヶ月で20%の含み損が残るだけ、、、こりゃあ精神的につらい。

こうした実需組の悪影響を鑑みると、”住宅価格の最大調整幅は当面15〜20%になるだろう”、なぁんてMIZUHOからレポが出ているけれども、もう20%下がってるじゃん、ねぇ。

となると、がつんと下げて需要を見て、、、って言う動きになると思うんだけれども、中国の方の国民性からは下げ局面と分かるとなかなか手を出さないからなぁ。7月の新築売上高が注目です。

仮にこのまま需要が回復しないで数ヶ月間推移して、またまた値下げの繰り返しパターンになったら政府も引締め緩和サインを出してくるんじゃあないのかしら、ねぇ。



ちなみに、政府は格安住宅の販売を奨励していますが、この格安住宅って、(ボクの知っているのは) ほんとうにポンコツですよ。使っている材料はもちろん3級品だし、例えば、共有部分の壁が手抜きの手塗りのペンキ仕上げだったり、工事のおっちゃんの走り書きがそのまま残っていたり、なんじゃい、こりゃあって感じ。そういうポンコツとデベロッパーの分譲住宅が同じ価格に鞘よせされるなんて事は絶対にありえない、でしょ。
| ririra | 中国 不動産 | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
感動のツボをつくサッカー日本代表
もうずいぶん前になるけれども、ドーハの悲劇は何がなんだか分からないままに終了直前に失点して、呆然と悲しかった記憶が残っています。

ボクがドーハの悲劇を見たときのことです。ちょうど英作文の練習をしていた頃だったので、記録にありました。
No matter how often I watched the replay, the ball was always going over the goalkeeper and swinging into the goalnet.  At the Asian preliminary game for the World Cup finals, if Japan won, we could go to America.  Just less than one minute before the whistle during (the injury time), Japan's national team lost one goal and the dream changed to a nightmare.  I couldn't forget my mother's words replying to a street interview: "My son who is a 5th-grade elementary student cried while watching the game and I also cried seeing him crying."  、、、



本日未明、PK戦で敗れた日本代表に対して、敗れた悲しさっていうのを感じない自分がいて、それよりも熱いチームワークに感動し胸がいっぱいになった。PK戦の前に、スタッフ、控え、メンバーひとつになって組んだ円陣。PKを外した駒野、責めないでいたわるメンバー。アナウンサーが叫ぶ、"フィールドの輪の中に入るようにメンバーが促しているようです"と(これにはぐぐっときた)。終了と同時に駒野と号泣する松井選手(これにはぐぐぐっときた)。ひとつひとつが脳裏に焼きついているよ。

その本質的な理由は、人間が生きていく上で必要な "仲間" を強烈に認識させてくれたからだと思う。ミスったら責める、或いは、形式的に叱る、そして、論理的にミスの原因を探求し、PDCAを廻しながら再発防止につとめる。ボクの周りはロジックばかり、最小の努力で最大の効果を得る手法を駆使する事に慣れすぎてしまっていたのだ。

サッカー日本代表は、熱い仲間に支えられて人は生きているということを、マニュアルと無味乾燥な合理判断ばかりのボク(達)に対して、鮮明に示してくれた。それがまるで映画のストーリーのように感動のツボをついてくれました、とさ。



| ririra | - | 20:41 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
これはすごい!8兆元の財政収入
CHINA PRESSより ニュースが出ていました。
昨日必死こいて読んだ中国語、原文を味わうのはにこにこりらりらですねぇ。知的好奇心がほどよく刺激されるし、です。
| ririra | 中国 経済 | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
これはすごい!8兆元の財政収入
えっ本当!って感じですが。
8万億元=8兆元どすえー。
2010年度の財政収入が8兆元を上回る見込みと。

SINAより


続きを読む >>
| ririra | 中国 経済 | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
サッカー日本代表と人的資源
ボクはワールドサッカーが始まる前までは日本代表は予選3敗で、練習試合から通算つも7連敗で終わりでしょ、、、と全く期待していませんでした。

ところが、戦う事に強くなっているっていうのかな、なんか、スター選手のいない高校野球でチーム一丸となって勝ち進んでいく甲子園球児に通じるようなイメージがあるんです。

インタビューで良く聞く言葉が ”控えの選手と、スタッフが一致団結して、、、云々、、、”。

実は最先端のマーケッティングで最も重要視するべきファクターが従業員のモチベーション、人的資源。

例えば、強い企業を精密に分析すると、開発者から製造、営業の一人ひとりのモチベーションが高い。経営者としては、いかに強い組織を作るかという事に四苦八苦する訳だけれども、自分のしている事に対して本質的な価値を見出す、それも自らが見出すのであって、見出させるんじゃあ駄目なんだよねぇ。いかに自発的に創造的仕事をしていくモチベーションを作り上げるか、それは社風であり、会社の理念でもあると思うんだよねぇ。

例えばどう考えてもくそ面白くもないような、砂利運びの仕事。
単純労働、きつい、汚い、つまらんわな、、、って思うのが当たり前。
でもさぁ、砂がいろいろ形を変えていく様を見ていると無限の変化に溢れていて、なんだか楽しくないかい。子供って砂遊び大好きでしょ。

例えば美容院のシャンプーボーイ。カットをするには技術が足りず出来る仕事はシャンプーと掃除位の見習い美容師さん。お客さんが ”あなたのシャンプー、本当に気持ちよかった!これまでで最高のシャンプーをしてくれてありがとう!” って言ってもらったら、気持ちよくないかい。

翻ってサッカー日本代表。チームの全員が、フロントから控えの選手、裏方からフィールドプレーヤーまで自分の仕事に誇りを持って、チームのために頑張るぞぉってモチベーションでいるように感じられるように一戦ごとになって来て、そりゃ、強力な組織に進化しているような。

マーケッティングの人的資源活用の観点からも 岡田監督、お見事どすえ。



| ririra | - | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
中国医薬株への投資タイミングは
いろいろレポが出ていますが、ほぼ投資タイミングに関する見解はどちらさまも一律同じようですねぇ。

短期的には政策による心理的圧迫から厳しいだろうが、長期的には”黄金10年期”の成長過程にあるのだから、政府による薬価細則が明らかになった時点まで待つ のが(材料出尽くしとなり)良いでしょうと。

証券日報より一部抜粋
虽然近段时间关于医药行业的负面报道较多,短期内市场对于政策的恐慌情绪将会存在,等到办法细则一切明朗之后,医药行业从长期投资的角度来 看,未来10年将是业的黄金十年,行业依靠稳定的成长性能够不断化解估值压力,因此医药股仍具有 明显的长期投资价值。


そもそも、薬価引下げを強行してブーイングを出すのは、製薬会社とその関係者、それに投資しているボクたち位のもので、一般大衆からは拍手喝采、”儲けすぎなんだから当然だろー”、”このボケがぁ、不正に価格つりあげてんじゃあねぇよぉ”、なぁんて感じでしょ(この薬価改定案発表の前に、こういうニュースが流れていたのもプロパガンダと思えるよねぇ)。

豊かになればヘルスケアへの支出が伸びるのは当たり前だけれども、その伸びが面白くないのが ”政府” だとしたら、はてさて、どうなるんだろう?面白くないっていうのは、医療保険による補助金が財政支出を招いているっちゅう事。

ちょっと前にエントリーした ”北京市が先陣を切って薬価を20%下げるってお話” でもそうですが、集中購買で購入する薬価が安くなるっちゅう事は、補助金負担も少なくなって、財政支出も削減!、いぇーーい、、、って、これ、本音トークじゃないのかしら、、、なぁんて妄想ですねぇ。

別の観点からは、政府の補助金にからまない商売をやっているようなヘルスケア関連会社も連れ安していたら、狙い目なんだろうなぁ。さぁさ、探索継続中どすえー。
| ririra | 中国 医薬株 | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ LINKS




+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE