りりらら情報忘備録〜中国リアルビジネス、不動産投資、ネットビジネスのネタをどうぞ〜

2011年から中国の無錫市という人口600万人規模の上海からほど近い(中国新幹線で約40分の)地方都市に引っ越しました。中国リアルビジネスとして、広州ゴルフ練習場、上海文化センター、不動産投資などなど、いろいろ種まきをしています。チャイナビジネスは驚くほど簡単に儲かる、、、なぁんて、成功したお話なんかも聞いたりしますが、実際は、なかなか厳しいですよぉ、うーーん、これは、実感です。散乱している情報から有用なものをピックアップしながら、自分のとんでも体験談や、貴重な経験を(忘れようにも思い出せなくなる前)に忘備録としてお届けします。
<< 中国の病院の乳がん治療 | main |
なぜか中国では耳にしたことがない”はり治療”のお話
美容関連ビジネス>  ひまでお金持ちの富裕層がターゲット> ほうれい線を薄くするビジネス、、、なぁんて、単純な思いつきでほうれい線の治療に関して中国に関連するキーワードで情報を収集していました。そうしたら、出てきました、、、

美容鍼治療

そもそも、加齢によりほうれい線がでてきてしまうのは仕方のない事、、、なぁんて富裕層はあきらめていないで、楽して簡単に気持ち良く治すはず、、、って発想です。

美容鍼治療でほうれい線治療

って良いかもしれない。

ヒアルロン酸の注入って方法もあるようなのですが、どうも失敗しちゃった事例とかもあるみたいだしねぇ、、、

さて、その鍼によるほうれい線治療では真皮層に働きかけるってお話です。

皮膚には、肌側から表皮層、と、真皮層があるのですが、コラーゲンやエラスチンと言ったみずみずしさや、弾力性を引き出してくれる成分は奥側の真皮層にあるのですね。

若いうちには自然代謝が進んで問題無いのですが、年をとってくると、老化現象で、衰えてくるんですよねぇ。そこで、鍼治療、、、はりを顔面に刺して、真皮層にあるお肌の有効成分を刺激するって作戦のようです。


これ、実は、アメリカセレブ初。
日本では深きょんとかも、試しているとか。

で、こんな感じになるのです。
ほうれい線を薄くする治療

うーーん、かなりエレガント漂う優雅な雰囲気です。中国によくある小さな小汚い店舗でやってる怪しいはりに疑心暗鬼な鍼灸やさんとはかなり違う、、、

アメリカ発、日本着、次は、チャイナに、、、このビジネス、、、どうかなぁって?



ほうれい線対策にはこちらを参考にしました。
| ririra | チャイナビジネス | 14:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://ririra.niko-niko.biz/trackback/40
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ LINKS




+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE