りりらら情報忘備録〜中国リアルビジネス、不動産投資、ネットビジネスのネタをどうぞ〜

2011年から中国の無錫市という人口600万人規模の上海からほど近い(中国新幹線で約40分の)地方都市に引っ越しました。中国リアルビジネスとして、広州ゴルフ練習場、上海文化センター、不動産投資などなど、いろいろ種まきをしています。チャイナビジネスは驚くほど簡単に儲かる、、、なぁんて、成功したお話なんかも聞いたりしますが、実際は、なかなか厳しいですよぉ、うーーん、これは、実感です。散乱している情報から有用なものをピックアップしながら、自分のとんでも体験談や、貴重な経験を(忘れようにも思い出せなくなる前)に忘備録としてお届けします。
<< 中国2010年の祭日 | main | 中国大使館領事部への行き方 >>
中央経済活動会議
 7日までに北京で開かれた中央経済活動会議で来年の経済活動における主要任務として、次の6項目が提起された。

1 マクロ調整を強化し、経済の安定的かつ比較的速い発展を維持する。
2 経済構造調整を強化し、経済発展の質と効率を高める。
3「三農(農業、農村、農民)」の発展の基礎を打ち固め、内需拡大の余地を広げる。
4 経済体制改革を深化させ、経済発展の原動力と活力を強める。
5 輸出の安定した成長を促し、国際収支の均衡を図る。
6 民生の保障と改善に力を入れ、社会の安定を全力で維持する。

-*-*-*-*-*

胡錦涛国家主席、温家宝首相がそれぞれ談話を発表し、「マクロ経済政策の連続性と安定性を維持しながら、積極的な財政政策と適度な通貨緩和政策を継続させる」と明らかにした。

会議では「来年の経済活動の重点は発展方式の転換にあり、発展させながら見直していく。内需の拡大、特に住民の消費拡大を重点に都市化プロセスを推し進め、産業構造を健全化し、経済構造の調整を図っていく。さらに、条件を満たした農村出身者が都市部で就業する際の問題を解決し中小都市の戸籍制限を緩和していく」とした。

また、会議は、「来年の経済活動の全体的な要求は、積極的な財政政策と適度な通貨緩和政策を継続させること。経済成長の質と効率をよりアップさせ、経済発展方式の転換と経済構成の調整に、より力を入れ、改革開放と自主的な革新を推し進め、経済成長の活力と原動力を増強させること。民生の改善や、社会の安定を重視し、経済の安定し、かつ迅速な発展を実現することだ」とした。

東方ネットより)

| ririra | - | 06:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://ririra.niko-niko.biz/trackback/2
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
+ LINKS




+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE