りりらら情報忘備録〜中国リアルビジネス、不動産投資、ネットビジネスのネタをどうぞ〜

2011年から中国の無錫市という人口600万人規模の上海からほど近い(中国新幹線で約40分の)地方都市に引っ越しました。中国リアルビジネスとして、広州ゴルフ練習場、上海文化センター、不動産投資などなど、いろいろ種まきをしています。チャイナビジネスは驚くほど簡単に儲かる、、、なぁんて、成功したお話なんかも聞いたりしますが、実際は、なかなか厳しいですよぉ、うーーん、これは、実感です。散乱している情報から有用なものをピックアップしながら、自分のとんでも体験談や、貴重な経験を(忘れようにも思い出せなくなる前)に忘備録としてお届けします。
<< 中国医薬株への投資タイミングは | main | これはすごい!8兆元の財政収入 >>
サッカー日本代表と人的資源
ボクはワールドサッカーが始まる前までは日本代表は予選3敗で、練習試合から通算つも7連敗で終わりでしょ、、、と全く期待していませんでした。

ところが、戦う事に強くなっているっていうのかな、なんか、スター選手のいない高校野球でチーム一丸となって勝ち進んでいく甲子園球児に通じるようなイメージがあるんです。

インタビューで良く聞く言葉が ”控えの選手と、スタッフが一致団結して、、、云々、、、”。

実は最先端のマーケッティングで最も重要視するべきファクターが従業員のモチベーション、人的資源。

例えば、強い企業を精密に分析すると、開発者から製造、営業の一人ひとりのモチベーションが高い。経営者としては、いかに強い組織を作るかという事に四苦八苦する訳だけれども、自分のしている事に対して本質的な価値を見出す、それも自らが見出すのであって、見出させるんじゃあ駄目なんだよねぇ。いかに自発的に創造的仕事をしていくモチベーションを作り上げるか、それは社風であり、会社の理念でもあると思うんだよねぇ。

例えばどう考えてもくそ面白くもないような、砂利運びの仕事。
単純労働、きつい、汚い、つまらんわな、、、って思うのが当たり前。
でもさぁ、砂がいろいろ形を変えていく様を見ていると無限の変化に溢れていて、なんだか楽しくないかい。子供って砂遊び大好きでしょ。

例えば美容院のシャンプーボーイ。カットをするには技術が足りず出来る仕事はシャンプーと掃除位の見習い美容師さん。お客さんが ”あなたのシャンプー、本当に気持ちよかった!これまでで最高のシャンプーをしてくれてありがとう!” って言ってもらったら、気持ちよくないかい。

翻ってサッカー日本代表。チームの全員が、フロントから控えの選手、裏方からフィールドプレーヤーまで自分の仕事に誇りを持って、チームのために頑張るぞぉってモチベーションでいるように感じられるように一戦ごとになって来て、そりゃ、強力な組織に進化しているような。

マーケッティングの人的資源活用の観点からも 岡田監督、お見事どすえ。



| ririra | - | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://ririra.niko-niko.biz/trackback/18
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ LINKS




+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE