りりらら情報忘備録〜中国リアルビジネス、不動産投資、ネットビジネスのネタをどうぞ〜

2011年から中国の無錫市という人口600万人規模の上海からほど近い(中国新幹線で約40分の)地方都市に引っ越しました。中国リアルビジネスとして、広州ゴルフ練習場、上海文化センター、不動産投資などなど、いろいろ種まきをしています。チャイナビジネスは驚くほど簡単に儲かる、、、なぁんて、成功したお話なんかも聞いたりしますが、実際は、なかなか厳しいですよぉ、うーーん、これは、実感です。散乱している情報から有用なものをピックアップしながら、自分のとんでも体験談や、貴重な経験を(忘れようにも思い出せなくなる前)に忘備録としてお届けします。
<< エダラボン | main | 中国鉄鋼価格の小話 >>
不動産市場の健全な発展
 中国国務院(政府)の温家宝首相は14日、国務院常務会議を開き、不動産市場の健全な発展を促進する政策措置を検討し、都市などのスラム街改造計画を全面的にスタートさせた。新華社が伝えた。

 会議では、安定した政策に基づき、有効な供給を増加するほか、市場管理を強化、関連制度の原則を整備し、土地・金融・税収といった手段の総合運用を継続することで、不動産市場に対する調整を強化・善していくことが要請された。

東方ウェブサイトより

-*-*-*
 政策の連続性と安定性を保持すると同時に、低所得者向け住宅の建設を加速するほか、市場管理の強化や市場予測の安定、一部の都市における不動 産価格の高騰に歯止めをかけることに重点が置かれる。具体策として、▽第一に一般向けの商品住宅の有効的な供給を増加▽第二に自己居住用の一般住宅や改善 型住宅の購入を継続的に支援▽第三に市場管理を強化▽第四に低所得者向け住宅の建設を大規模に推進―することをあげた。

人民日報より
-*-*-*
  広東省深セン市では住宅購入の難しい所得層向けに消費券の形で住宅補助を実施する計画だ。14日付『信報』によると、この補助は一般の住宅購入は資金的に 難しく、また低所得層向けの「保障型住宅」を購入する資格は得られないサンドイッチ層を対象としたもので、持ち家促進の一環として検討されている

東亜通信社より


低所得者層に対する住宅支援 → 素材使用量拡大 (← 自動車爆販)

鉄/亜鉛の輸入販社が面白いと見ています。

            




| ririra | - | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://ririra.niko-niko.biz/trackback/10
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ LINKS




+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE